すまいvalueの評判・口コミってどう?利用者100人の本音とメリット・デメリット

不動産売却を考えている人は「すまいValueの一括査定依頼を受けてみよう!」と考えている人も多いのではないでしょうか?

すまいValueは不動産業界をリードする大手6社が共同運営しており、数ある一括査定サイトの中でもかなり人気のおすすめサービスです!

ただ、すまいValueの査定依頼を検討している人の中には以下のような疑問を抱いている人も多いですよね。

実際にすまいValueを使って査定・売却した人の評判・口コミってどうなんだろう?
すまいValueの詳しいサービス内容や特徴について知りたい!

今回はこのような疑問を解消するために、すまいValueで実際に査定依頼・売却をした100人のレビューをまとめました!

すまいValueをまとめると
  • すまいValueは大手不動産会社6社限定で一括査定依頼できるサービス
  • 実際に利用した人の多くがメインツールとして活用しているレビューが多い
  • 査定結果には根拠があり、売却に必要な過去データも豊富にあるので比較検討しやすい
  • 都心部中心ではあるが全国に900店舗展開しており対面相談も可能
  • 利用にあたっての注意点としては仲介手数料の値引きが難しい
  • 査定や売却を担当する人の経験値は一定ではない
  • ただ大手ならではのサービスや補償・サポートが充実しているので不動産売却初心者の人は最初にすまいValueを使うのがおすすめ!

すまいValueとは?

基本情報 概要
提携会社数 大手6社
同時査定依頼数 6社
査定依頼費用 無料
利用者数 推定100万人以上
対象エリア 全国だが都心部特化
査定可能不動産の種類 マンション/一戸建て/土地/
マンション一棟/ビル一棟/アパート一棟 等
買取サービス あり
匿名査定 不可
運営会社 小田急不動産/住友不動産販売/三菱地所ハウスネット
野村不動産ソリューションズ/三井のリハウス/東急リバブル

すまいValueとは、不動産大手6社が共同運営している不動産売却・査定サイトです。

査定依頼先は業界トップの6社と限定されているのが最大の特徴で、利用者の96.7%が「安全に取引することができた」とアンケートで回答しており、信頼性・サービスの質が非常に高い不動産一括査定サイトです。

都心部特化ではあるが、あらゆる物件に対応しており、買取サービスもあるので「不動産を早く手放したい」と考えている人にもおすすめできます。

すまいValueを実際に利用した人の評判・口コミ

すまいValue 評判 口コミ
実際にすまいValueを利用した人の口コミ・評判には良い内容のものが多いです。

しかし、反対に悪い評判・口コミもちらほらあったので、編集部で調査した内容の一部を紹介していきます。

これからすまいValueを使おうと考えている人は参考にしましょう。

すまいValueを実際に利用した人の良い評判・口コミ

実際にすまいValueを使っている人の良い評判・口コミをまとめると

  • 査定依頼の次の日に査定結果が届いた!
  • 不動産一括査定サイトは最初にすまいValueで依頼する!
  • 不動産会社の選定基準の軸はすまいValue!

不動産業界をリードする大手6社に査定依頼できるのは信頼性の違いからか、やはり強みというのがよくわかります。

反対に悪い評判・口コミはどのような内容があるのかみていきましょう。

すまいValueを実際に利用した人の悪い評判・口コミ

実際にすまいValueを使っている人の悪い評判・口コミは編集部で調査したところ非常に少ないです。

唯一参考になりそうなレビューが「すまいValueで見積もりを取ったら別会社の東急リバブルから営業の電話が来るようになった」といった内容になります。

利用者の96%以上が満足しているとアンケート結果で出ているように、すまいValueは安心して依頼できる不動産一括査定サイトということがわかりますね!

すまいValueで不動産一括査定依頼・売却するメリット

すまいValue メリット
不動産一括査定サイトは、すまいValue以外にもいくつか存在しますが、その中ですまいValueを使うメリットには何があるのか?を次の章で解説していきます。

今回紹介するメリットは以下の通りです。

  • 60秒で完了!知名度の高い大手6社に一括査定依頼が無料でできる
  • 査定前に現在の物件価格や査定理由がわかるので安心
  • 成約件数11万件越え!96.7%以上の人が安心して売却相談している
  • 売却時期が具体的に決まっていなくても査定してもらえる!
  • 都心部を中心に店舗数が全国900店舗あるので相談しやすい
  • 様々な不動産を良い条件で売却し、広告やサポートが充実!
  • 身内に知られずに査定依頼が可能!

60秒で完了!知名度の高い大手6社に一括査定依頼が無料でできる

すまいValue 大手6社
すまいValueは不動産一括査定依頼にわずか60秒で完了する手頃さがメリットと言えます。

しかも、査定依頼にかかる費用は無料な上、業界をリードする大手不動産社6社に同時依頼できるので、不動産売却や買取を考えている方はまず、「すまいValue」を使うことをおすすめします!

さらに、査定結果には査定価格の根拠を確認することができ、自身の保有する物件の強みや改善点などが客観的にわかるので好条件で売却するために必要な戦略を考えることが可能になります。

査定前に現在の物件価格や査定理由がわかるので安心

すまいValueでは、査定前にエリアや間取り、専有面積ごとの物件価格など、不動産売却に役立つデータやランキングがまとまっているので、売却に必要な知識を事前に収集できることが2つ目のメリットです。

過去の不動産売却事例や物件価格の情報は不足していることが多く、不動産売却において売主が「相場や保有する物件の適正な価格」を確認することが難しいです。

すまいValueでは過去のデータを保有する物件と比較することで「大体どのくらいで売却できるのか?」を把握した上で一括査定依頼することができるので他社で査定する場合と比べて安心感が違います。

成約件数11万件越え!96.7%以上の人が安心して売却相談している

すまいValueは2020年4月~2021年3月末までの「不動産売却成約件数が11万件以上」「利用者の96%以上が安心して相談できる」というデータがあります。

これは他社と比べて売却実績が高いことを示しています。

不動産一括査定サイトを選ぶ上で実績は比較ポイントとして重要なので、すまいValue以外で査定サイトを検討している方は「実績やデータ」に注目してみましょう!

売却時期が具体的に決まっていなくても査定してもらえる!

通常の不動産一括査定サイトは、「ある程度物件売却時期が決まっている人が使うもの」というイメージを持っている人も多いのではないでしょうか?

売主になる方の中には、今後のライフプランや資産管理、現状の評価額だけ知りたいという方も多いですよね!

すまいValueならそんな方でも査定依頼が可能なので気軽に使えるのがメリットです。

また、査定依頼する人は物件保有者の家族でも、申し込みフォームにそのことを記入し、承認されれば大丈夫なので、売主が忙しい時は代理の身内に頼むこともできます!

都心部を中心に店舗数が全国900店舗あるので相談しやすい


すまいValueは、全国に900店舗を展開しているので休日や時間のある際に直接相談しに行くこともできます。

Webやメールだけでのやりとりが不安・面倒と感じる方にとっては店舗を構えていることは安心できるポイントになります。

ただ、全国に店舗はありますが、やはり都心部を中心としているので、お近くに店舗が存在しない場合もあるので注意してください。

様々な不動産を良い条件で売却し、広告やサポートが充実!

冒頭でも紹介しましたが、すまいValueはほぼ全ての物件に対応しており、分譲マンションやアパート、ビルの1棟物件から一戸建てはもちろん土地の査定・売却も可能です。

しかも、信用性が抜群に高い不動産ポータルサイトに物件情報を広告として掲載ができ、人目に触れる機会も増えるのでより売却しやすくなるのもすまいValueの魅力です。

さらに、売却に関するサポートが非常に充実しており、「買取保障」「立替払制度」「税務・法律相談」「あんしん仲介保証」の4つが安心して売却活動できる要になっています。

4つの制度の仕組みは以下の通りです。

  • 買取保障:期間内に売却できない場合買取してくれる保障
  • 立替払制度:売却益の入金が新居に住むまで間に合わない場合の保障
  • 税務・法律相談:売却に関する税金や法的手続きの相談窓口
  • あんしん仲介保証:売買締結後の物件補修費を1年保障してくれる

すまいValueなら身内や周囲に知られずに査定依頼・売却検討ができる!

  • 具体的に査定額を知ってから家族に相談したい
  • 金銭的事情により周囲に売却を知られたくない

上記のような場合でも周囲に知られることなく、査定・売却を検討することが可能です。

すまいValue査定フォームの備考欄は、「連絡希望時間帯」「連絡方法(メールや電話など)」を記入することで要望を伝えることが可能です。

この備考欄に周囲にいられたくないそのその旨を記入して申し込むことで、物件情報を公開することなく、自身の物件を購入してくれる人を探すことができます。

もちろん、そのまま売却を進めることもできるので安心してサービスを使うことができます!

すまいValueで不動産一括査定依頼・売却するデメリット(注意点)

すまいValue デメリット
すまいValueのメリットを前述で紹介してきましたが、反対にデメリットや注意点にはどういった内容があるのかを以下の章で解説していきます。

今回紹介するデメリットは以下の通りです。

  • 仲介手数料の値引きはあまり期待できない
  • 大手6社全てから査定結果を得られるわけではない
  • 大手6社と限定されているので、地域特化の不動産会社に依頼できない
  • 査定・売却を担当する人には対応力・営業力に差がある

すまいValueを使おうと考えている人はこちらの内容をしっかり読んだ上でうまく活用しましょう!

仲介手数料の値引きはあまり期待できない

基本的に大手不動産会社での売却では仲介手数料を値引きしてもらうことは難しいのが現状です。

中小の場合ですと不動産会社や担当する人によってこの仲介手数料の値引きに対応してくれるケースもあります。

仲介手数料の値引きが難しい理由としては、物件売買をうまく進めるために、広告費や人件費、物件調査費等の経費が中小に比べて多くかかっていることが理由のひとつとしてあげられます。

また、売買契約書や重要事項説明書などの書類作成、売主の代理として買主との交渉、金融機関への融資相談と細かい作業も多くあります。

こういった背景から仲介手数料の値引きを求める顧客を大手はあまり好みません。

値引きをしない顧客の方が不動産会社としては売却がスムーズに進むので、このことを考慮するとすまいValueに提携している大手不動産会社は仲介手数料の値引きが難しいです。

大手6社全てから査定結果を得られるわけではない

すまいValueは同時に6社の一括査定依頼を出せることが最大のメリットですが、物件のエリアによっては6社全てから査定結果がもらえるわけではありません。

なので、「比較検討をしたいが査定結果が1社・2社しかない」という場合は他の不動産一括査定サイトと活用して比較する必要性が出てきます。

不動産一括査定と言えば、「すまいValue」が最も一般的ですが、他社のサービスもサブツールとして十分活用できるので、あくまですまいValueはメインツールとして使うことをおすすめします!

大手6社と限定されているので、地方特化の不動産会社に依頼できない

査定依頼出せるのは提携している6社と限定されているのはデメリットになります。

地方の不動産会社の強みとして、地域の強みやニーズをよく理解しており、大手よりも好条件で販売先を確保していることもあります。

地方に物件を保有している方はこの恩恵を受けることができず、結果的に損をしてしまう可能性もあるので、注意が必要です。

一括査定・売却を担当する人には対応力・営業力に差がある

すまいValueは大きい企業のため、サービスの質が一貫ではないことも注意しましょう。

メリットの章で解説したように大手ならではなの戦略はサービス利用者にとって非常に魅力的ですが、うまく不動産売却を成功させるために深く関わる担当者の実力が未知数というのが不安要素としてあげられます。

特殊・複雑な物件の場合、担当者の経験が売却をスムーズに進めるために大きく関わってくるのですが、実績が少ない担当者の場合、スムーズに売却は進まないこともあることを前提として理解しておきましょう。

すまいValueのメリット・デメリット まとめ

すまいValue メリット デメリット まとめ
すまいValueで一括査定や売却をするメリット・デメリットを紹介してきましたが、ここで一旦まとめてみましょう。

すまいValueのメリット・デメリット
【すまいValueのメリット】

  • 60秒で完了!知名度の高い大手6社に一括査定依頼が無料でできる
  • 査定前に現在の物件価格や査定理由がわかるので安心
  • 成約件数11万件越え!96.7%以上の人が安心して売却相談している
  • 売却時期が具体的に決まっていなくても査定してもらえる!
  • 都心部を中心に店舗数が全国900店舗あるので相談しやすい
  • 様々な不動産を良い条件で売却し、広告やサポートが充実!
  • 身内に知られずに査定依頼が可能!

【すまいValueのデメリット(注意点)】

  • 仲介手数料の値引きはあまり期待できない
  • 大手6社全てから査定結果を得られるわけではない
  • 大手6社と限定されているので、地域特化の不動産会社に依頼できない
  • 査定・売却を担当する人には対応力・営業力に差がある

結局すまいValueは利用すべき?人気の他社不動産一括査定サイト20社と比較

すまいValue 20社比較
すまいValueと同じように、不動産一括査定サイトは多く存在しますが、それぞれ同時査定依頼数や提携社数、対応エリアなどが異なるので、すまいValueは他社と比べてどの程度のサービス力か見ていきましょう。

サービス名 同時査定依頼数 提携会社数 対応エリア サービス利用者数
すまいValue 6社 大手6社 全国(都心部特化) 推定100万人
HOME4U 6社 1,500社 全国 年間1,000万人以上
マンションナビ 9社(売買6社+賃貸3社) 900社以上 全国 500万人
タウンライフ不動産売買 地域によって変わる 300社以上 全国 推定100万人
イエウール 6社 1,600社以上 全国47都道府県1805市区町村
(地方も大丈夫)
1,000万人
LIFULL HOME’S 10社 2,670社 全国 736万人
SUUMO売却査定 無制限 2,000社 全国
すまいステップ 4社 全国
リビンマッチ 6社 2,600店舗以上 全国 440万人
おうちダイレクト 無制限 複数社 全国 推定500万人
マンションマーケット 複数社 複数社 東京23区と神奈川の一部エリア、大阪 非公開
RE-Guide 10社 800社以上 全国 推定100万人
オウチーノ 無制限 1,200社以上 全国 4万人以上
イエイ 6社 1,700社以上 全国 400万人
スマイティ 6社 1,300社以上 全国
不動産売却の窓口 複数社 700社以上 全国(戸建て・土地は東京都のみ)
IESHIL(イエシル) 東京/千葉/埼玉/神奈川/ 150万人
HowMa 6社 10社 東京23区
Smoola 9社(売買6社+賃貸3社) 900社以上 全国 360万人
マイスミEX 6社 34社 全国

表を見てわかる通り不動産一括査定サービスは多く存在しますが、その中でもすまいValueは提携社数が6社と少ないように感じます。

ただ、その6社は業界をリードする大手不動産会社なので比較する上で査定結果の軸となることが考えられ、多くの人がまず「すまいValue」を使いたくなる気持ちはよくわかります!

すまいValueは不動産売却においてメインツールとして利用し、他の査定サイトはサブツールとして使うのがおすすめです!

すまいValueの使い方|一括査定を受ける方法

ここでは簡単にすまいValueで一括査定を受けるまでの使い方を簡単に紹介していきます。
すまいValue 査定依頼の流れ

すまいValueで一括査定受ける3STEP
  1. STEP1 不動産情報の入力
  2. STEP2 査定結果を待つ
  3. STEP3 査定結果を比較し検討する

不動産査定自体は公式サイトの項目にある不動産情報を入力する(60秒で完了)だけで簡単にできます。

売却を検討している人はもちろん、物件の価格を今後のライフプランのために知っておきたいという人は気軽に使ってみましょう!

まとめ

すまいValue 評判 口コミ まとめ
すまいValueは「小田急不動産」「住友不動産販売」「三菱地所ハウスネット」「野村不動産ソリューションズ」「三井のリハウス/東急リバブル」の不動産業界トップの6社が運営する圧倒的信頼と実績がある不動産一括査定サイトです。

都心部の売却に特化しており、査定はこの6社に限られますが、査定結果には根拠も出してくれるので比較検討する上での軸になること間違いなしです。

また、査定依頼もたった60秒で完了する手軽さはもちろん、圧倒的実績と信頼感があるので不動産売却初心者の方におすすめサービスと言えます。

ただ、地方の物件には対応してい可能性もあったり、仲介手数料の値引きも難しいのは利用する上での注意点です。

不動産売却を成功させたいと考えている方は査定サイトをひとつに絞るのではなく、複数社のサービスを併用して活用することが成功のポイントです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。