株式会社ウィルズ運営 お金借りたい方必見|今すぐ・即日でお金を借りる方法32個を解説 - WILL LOAN
当サイトの表記には、プロモーション広告を含みます。※不当景品類及び不当表示防止法(昭和三十七年法律第百三十四号)に基づく表記 デジタル庁管轄 e-Gov (外部リンク/新しいウィンドウで開きます。)

お金借りたい方必見|今すぐ・即日でお金を借りる方法32個を解説

読者

お金を借りたいけど審査に通らない時はどうすればい?

読者

無職がお金を借りたい時の対処法は?

という悩みを抱える人は多いでしょう。

金銭的な余裕があったり、支払期日までにまだ余裕がある場合は銀行のカードローンや国や自治体の公的機関を利用するのが良いですが、今すぐにでもお金を借りたいなら、消費者金融が良いです。

消費者金融であれば申込をしたその日の打ちにお金を借りることができます。

本記事では、お金を借りたいシチュエーション別にそれぞれ紹介するとともに、低金利で借りる方法や事業資金を借りる方法、審査に通らない人でもお金を借りる方法などを詳しく紹介します。

お金借りたいをまとめると
  • 即日お金を借りたいなら消費者金融がおすすめ!
  • 消費者金融なら家族や勤務先にバレずにお金を借りられる
  • 低金利でお金を借りたいなら銀行カードローンがおすすめ!
  • 事業資金を借りたいならビジネスローンがおすすめ!
  • 審査に通過できなくてもお金を借りられる方法はある

〇こんな記事もおすすめ!

至急お金を作る方法12選|学生でも無職でも専業主婦でも即日お金を用意する方法と注意点

お金を借りる方法一覧!あなたに最適な借入先はどこ?

お金を借りる方法_一覧

お金を借りる方法を一覧でまとめましたので、参考にしてください。

お金を借りる方法一覧
今すぐ借りたい人向け アイフル
アコム
プロミス
レイクALSA
SMBCモビット
低金利で借りたい人向け 横浜銀行
東京スター銀行
住信SBIネット銀行
楽天銀行
auじぶん銀行
事業資金を借りたい人向け 日本政策金融公庫の融資制度
民間金融機関のビジネスローン
信用保証協会の制度融資
審査に通らない人向け 中小消費者金融
おまとめローン
生活サポート基金
アルバイトをしていない学生向け 内定者向けローン
18~19歳の未成年向け フレンド田
アミーゴ
カレッヂ
無職の専業主婦向け PayPay銀行カードローン
イオン銀行カードローン
セブン銀行カードローン
地方銀行
年金受給者向け 年金担保貸付制度
70歳以上の高齢者向け 不動産担保型生活資金
公務員向け 市町村職員共済組合
都市職員共済組合
公立学校共済組合
警察共済組合
地方職員共済組合

今すぐお金を借りたいなら消費者金融がおすすめ!

お金を借りる方法_消費者金融

今すぐにお金を借りたいなら、即日融資に対応している消費者金融がおすすめです。

大手消費者金融なら即日融資に対応しており、申込をしたその日中にお金を借りることができます。

ここでは、即日融資可能なおすすめの消費者金融を紹介します。

おすすめの消費者金融①アイフル

お金を借りる方法_アイフル

出典:アイフル

アイフルは大手消費者金融の中で最短20分で審査が完了し、即日融資にも対応している消費者金融です。

申込時に郵送物なし&カードレスを選ぶこともでき、プライバシー配慮などの抜群で豊富な魅力があります。

平日だけでなく土日祝でも最短即日融資が受けられるので、今すぐにお金を借りたい人には最適なサービスと言えるでしょう。

また、アイフルは借入後の返済時も便利で、提携先が多いため返済時の負担が少なくストレスなく計画的に返済できます。

さらに、アイフルでお金を借りている人の中には「他では審査落ちしたけどアイフルではお金を借りられた!」という口コミを投稿している人もいます。

そのため、他のカードローンの審査に落ちた場合でも審査に通過できる可能性がある点は非常に魅力的ではないでしょうか。

実質年利 3.0%~18.0%
限度額 800万円
最短審査時間 20分
融資までにかかる時間 20分
毎月の返済額 4000円~

おすすめの消費者金融②アコム

お金を借りる方法_アコム

出典:アコム

アコムは三菱UFJフィナンシャルグループに所属している消費者金融で、初めての借入にも安心・安全です。

大手消費者金融の中で利用者数No.1の実績を持ち、多くの方がアコムからお金を借りています。

申込後は最短30分で審査が完了し、審査完了後は振込やローンカードを使ってすぐにお金を借りることができます。

また、他の大手消費者金融同様に契約日の翌日から最大30日間の無利息サービスも展開しており、期間内に完済すれば無駄な利息を支払う必要はありません。

そのため、「今はお金がなくて困ってるけど給料日がきたらすぐに返せる!」という方にもおすすめです。

誰にもバレずに契約できる自動契約機(むじんくん)の設置台数も消費者金融の中で一番多く、お近くの店舗で気軽に申込ができます。

実質年利 3%~18%
限度額 800万円
最短審査時間 30分
融資までにかかる時間 30分
毎月の返済額 1000円~

おすすめの消費者金融③プロミス

プロミス-ロゴ

出典:プロミス

プロミスは申込をしたその日のうちにお金を借りられる即日融資に対応しており、審査スピードの速さが魅力です。

融資を受けるまでに1時間もかからずにすぐにお金を借りられるので、できるだけ早くお金を借りたい方にもおすすめです。

また、プロミスは大手消費者金融ならではの安心感でオリコン顧客満足度4年連続No.1に輝いている実績もあります。

そのため、初めての消費者金融での借入で不安を抱える方にもおすすめです。

プロミスではレディースコールも用意しており、男性には相談しにくいことも女性のオペレーターに相談してからお金を借りるべきかを決めることもできるので、悩んでいる方はとりあえず電話で相談してみることをおすすめします。

実質年利 4.5%~17.8%
限度額 500万円
最短審査時間 30分
融資までにかかる時間 30分
毎月の返済額 1000円~

おすすめの消費者金融④レイクALSA

お金を借りる方法_レイク

出典:レイクALSA

レイクALSAは新生グループが運営しているカードローンです。

初めての申込ならも無利息サービスが適用され、5万円以下の少額借入であれば最大180日間の無利息期間が付与されます。

5万円以上の借入の場合でも大手消費者金融の2倍の60日間が無利息期間として付与されるので、利息を抑えてお金を借りたい方には特におすすめです。

無利息期間が長いということで、「30日では全て完済するのは難しいけど、60日もあれば全て完済できる!」という方も実質無利息でお金を借りることができます。

公式サイトには簡単にいくら借りられるかを診断できる「お借入れ診断」があり、年齢・年収・職業・他社借入額の4つの項目を入力するだけで簡易的に診断できるのも便利です。

実質年利 4.5%~18.0%
限度額 500万円
最短審査時間 15秒
融資までにかかる時間 Webで最短60分融資可能
毎月の返済額 4000円~

おすすめの消費者金融⑤三井住友カード(SMBCモビット)

お金を借りる方法_モビット

出典:SMBCモビット

SMBCモビットは会員数27万人以上を誇る信頼のSMBCブランドのカードローンです。

Webからの申込であれば電話での在籍確認をなしにできるので、勤務先に電話をかけられることはありません。

また、借入後はスマホアプリでセブン銀行ATMで借入と返済ができるので、借りた後の返済も便利です。

もちろん、即日融資にも対応しており、申込当日にお金を借りることも可能です。

SMBCモビットは他にもTポイントが返済時に使えたり、LINEと連携することでお得にポイントがもらえるなど利用者にとって魅力的なサービスを多数提供しています。

実質年利 3.0%~18.0%
限度額 800万円
最短審査時間 30分
融資までにかかる時間 即日
毎月の返済額 4000円~

低金利でお金を借りたいなら銀行カードローンがおすすめ!

お金を借りる方法_銀行カードローン

なるべく低金利でお金を借りたいなら、銀行のカードローンがおすすめです。

銀行のカードローンは消費者金融の金利よりも低くお金を借りた後の利息負担を軽減できます。

ここでは、低金利でおすすめの銀行カードローンを紹介します。

おすすめの銀行カードローン①横浜銀行

お金を借りる方法_横浜銀行カードローン

出典:横浜銀行

横浜銀行のカードローンは来店不要でスマホがあれば自宅で簡単に申込ができ、借入は横浜銀行ATMから1,000円単位で利用可能です。

横浜銀行カードローンを利用できる人は、東京都や神奈川県などの関東の一部地域に住所や勤務地所在地がある人と限定されているので、注意してください。

また、来店での相談も受け付けているので、直接スタッフに相談しながらお金を借りたい人にもおすすめです。

お金を借りた後の利用目的は特に決められておらず、事業資金を除いて自由ですので、生活費や支払いなどの目的を問わず借りたお金を使えます。

限度額 10万円~1,000万円
借入の方法 当座貸越
審査にかかる時間 即日
受付時間 【申し込み】24時間
利用対象者 20歳~69歳
神奈川・東京・群馬県(前橋市・高崎市・桐生市)にお住まいの方
SMBCコンシューマーファイナンス株式会社の保証を受けられる方
返済の方法 口座引き落とし
横浜銀行ATM
コンビニATM
手数料 無料
必要書類 身分証明書・収入証明
使い道 事業資金以外
契約期間 1年
保証会社 SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
実質年率 1.5%~14.6%
保証人・担保 不要

おすすめの銀行カードローン②東京スター銀行

お金を借りる方法_東京スター銀行カードローン

出典:東京スター銀行

東京スター銀行のカードローンは手続きを全てインターネット上で完結し、来店不要で24時間いつでも申込ができます。

お金を借りた後は返済用口座が残高不足でも自動融資を行うので、公共料金の引き落としやデビットカード、ATM出金が利用可能です。

最適返済額は月2,000円~と負担の少ない返済ができ、計画的に完済へ向けてコツコツ返済できます。

金利も1.5%~14.6%と低く、利息を抑えて借入したい人にもおすすめです。

また、東京スター銀行のカードローンでは30日間の無利息サービスも提供しているので、他の銀行カードローンよりも利息負担を軽減できます。

限度額 30万円~1,000万円
契約期間 10年
審査にかかる時間 最短3日
手数料 0円
利用対象者 20歳~65歳
前年度の税込み年収が200万円以上の方
正社員・契約社員・派遣社員
返済の方法 口座引き落とし
インターネットバンキング
遅延損害金 14.6%
必要書類 身分証明書・収入証明
学生 アルバイト等の場合不可
返済方式 元利均等月賦方式
保証会社 株式会社東京スター・ビジネス・ファイナンス
実質年率 1.5%~14.6%
保証人・担保 不要

おすすめの銀行カードローン③住信SBIネット銀行

お金を借りる方法_住信SBIネット銀行カードローン

出典:住信SBIネット銀行

住信SBIネット銀行のカードローンは納得の金利と使いやすさが魅力のカードローンです。

カード不要でスマホアプリでいつでもどこでも借入でき、返済もスマホアプリから自動で済ませることもできます。

入会金や借入・返済時の手数料は無料で、無駄なコストを削減して借入と返済ができるのが魅力です。

毎月の返済額は月2,000円から利用び応じて決められ、負担の少ない返済額となっているので、生活に支障が出ずに計画的に延滞することなく返済できます。

また、申込後は明細やローンカードが自宅に届くことはないので、家族に内緒で借りることもできます。

限度額 10万円~1,000万円
契約期間 1年~10年
審査にかかる時間 2週間程度
手数料 0円にもできる(特典)
利用対象者 20歳~70歳未満
毎月安定した収入のある方
返済方式 元利均等返済
遅延損害金 20%
必要書類 身分証明書・収入証明(50万円以上の場合)
書類提出方法 PC・スマホ・携帯電話
FAX
保証会社 (株)ジャックス
実質年率 3.775%~12.0%
保証人・担保 不要

おすすめの銀行カードローン④楽天銀行

お金を借りる方法_楽天銀行カードローン

出典:楽天銀行

楽天銀行スーパーローンは楽天会員ランクに応じて審査が優遇され、ローン審査が不安な人にもおすすめのカードローンです。

借り換えにも便利な好適な金利で、現在他社からの借入をしている人は毎月の支払や将来の利息を軽減できる可能性もあります。

申込時は書類の記入は一切なく、ネットで簡単に申込ができます。

楽天のカードローンは全国のATM・パソコン・スマホから24時間365日いつでも借入と返済ができます。

コンビニATMで借入をしても一切手数料がかからないのが非常に嬉しいポイントです。

限度額 10万円~800万円
契約期間 1年
審査にかかる時間 数日程度
手数料 0円
利用対象者 20歳~62歳以下
日本国内に居住している方
安定した収入のある方
返済の方法 自動口座振替
インターネットバンキング
遅延損害金 19.9%
必要書類 身分証明書・収入証明
使い道 原則自由(事業性資金除く)
返済方式 残高スライドリボルビング返済方式D
保証会社 楽天カード株式会社orSMBCファイナンスサービス
実質年率 1.9%~14.5%
保証人・担保 不要

おすすめの銀行カードローン⑤auじぶん銀行

お金を借りる方法_auじぶん銀行

出典:auじぶん銀行

auじぶん銀行のカードローンはau IDをお持ちなら最大年0.5%金利が優遇される「au限定割」でお得にお金を借りることができます。

さらに、スマホ完結のWeb申込や提携ATM手数料0円などの魅力がたくさんあります。

au会員ではい人でも利用でき、申込時後の書類やローンカードが自宅に届くことはないので、家族に内緒でお金を借りることもできます。

ネット銀行ならではの安心金利で、金利が低いカードローンを探している人にもおすすめです。

限度額 800万円
契約期間 10年
審査にかかる時間 最短1時間
手数料 0円
利用対象者 20歳~70歳未満
安定した収入のある方
保証会社「株式会社アコム」の保証を受けられる方
借入・返済方法 コンビニATM
三菱UFJ銀行ATM
振込
遅延損害金 18%
必要書類 身分証明書・収入証明
借り換え対象 貸金業者からの借り入れ
返済方式 元利均等月賦方式
保証会社 株式会社アコム
実質年率 1.48%~17.5%
保証人・担保 不要

事業資金のお金を借りたいなら企業向け融資がおすすめ!

お金を借りる方法_事業資金

銀行のカードローンなどでは、原則として事業資金を目的とした借入は難しいです。

そのため、個人事業主の開業資金や会社の経営状況に合わせて資金繰りをしたい人は企業向けの融資がおすすめです。

ここでは、おすすめの事業者向け融資を紹介します。

おすすめの事業者向け融資①日本政策金融公庫の融資制度

日本政策金融公庫の融資制度は個人企業や小規模企業向けの融資制度や中小企業、農林漁業や国産農林水産物を取り扱う加工流通分野の融資制度を用意しています。

事業資金でお金を借りる方法一覧
事業名 主なご融資対象 ご融資の特徴
国民生活事業 個人企業や小規模企業 ・ご融資残高の平均は約1,000万円です。
・短期の運転資金も取扱可能です。
中小企業事業 中小企業 ・ご融資残高の平均は約1.3億円です。
・短期の運転資金は取扱できません。
農林水産事業 農林漁業や国産農林水産物を取り扱う加工流通分野 長期事業資金を融資しています。

日本政策金融公庫の融資制度は国が100%出資している金融機関が実施している融資制度で、経営が傾いてカードローンの審査に落ちてしまった企業でも融資を受けることができます。

最近では新型コロナウイルス感染症関連融資制度を新たに用意しており、多くの企業が融資を受けています。

おすすめの事業者向け融資②民間金融機関のビジネスローン

民間金融機関のビジネスローンは民間の金融機関や消費者金融が提供する融資サービスです。

申込から融資開始までの期間が銀行の融資よりも短く、審査も優しい点が最大の特徴です。

法人・個人事業主におすすめのビジネスローン
  • オージェイ
  • アクト・ウィル
  • アイフルビジネスファイナンス
  • GMOあおぞらネット銀行ビジネスローン「あんしんワイド」
  • キャレント
  • セゾンファンデックス「事業者向け不動産担保ローン」
  • オリックス「VIPローンカードBUSINESS」
  • ジャパンネット銀行ビジネスローン
  • プロミス「自営者カードローン」
  • 東京スター銀行「スタービジネスカードローン」

ビジネスローンでは各金融機関ごとに審査基準をもとに貸付の可否を決めているので、審査が早く、最短即日で事業資金を借りられます。

先ほど紹介した日本政策金融公庫と比べると限度額比べると低くなりますが、急いで事業資金を用意したい個人事業主や法人企業におすすめです。

おすすめの事業者向け融資③信用保証協会の制度融資

信用保証協会の制度融資は中小企業や金融機関から借入する際に保証してもらえる制度です。

銀行側のリスクが少ないため、創業したばかりの中小企業でも融資を受けやすいのが特徴です。

中小企業の事業資金でお金を借りる方法一覧
保証限度額 保証期間 保証人 担保 保証料率
流動資産担保融資保証制度(ABL保証) 2億円(金融機関からの借入限度額は2億5千万円) 根保証:1年間
個別保証:1年以内
法人の代表者のみ 流動資産(売掛債権および棚卸資産)のみ。ただし、個別保証の場合は、売掛債権のみ。 借入極度額・借入金額に対し年0.68%
小口零細企業保証制度 2,000万円(既存の信用保証協会保証付融資残高と合計して2,000万円以内) 各信用保証協会が定める保証期間 原則として法人代表者以外の保証人は不要 原則として不要 各信用保証協会が定める保証料率
経営力強化保証制度 2億8,000万円(一般の普通・無担保保証) 運転資金:5年以内
設備資金:7年以内
原則として法人代表者以外の保証人は不要 必要に応じ 責任共有制度の対象:0.45~1.75%
責任共有制度の対象除外:0.5~2%
特定社債保証制度 4億5千万円 7年以内 不要 信用保証協会所定 社債総額に対し、0.45%~1.90%

※参考:一般社団法人|全国信用保証協会連合会

審査に通らない人がお金を借りる方法3つ

お金を借りる方法_審査通らない

現在他社からの借入があったり、信用情報に傷がついている場合は各種ローン審査に通過するのは難しいです。

そのため、債務者や信用情報に傷があっても貸付対象になる方法を選ぶようにしましょう。

金融機関によっては返済が苦しい債権者に対して貸付を行っているケースもあります。

債務者向けのローン①中小消費者金融

中小消費者金融は大手消費者金融よりも知名度の低い消費者金融を指します。

明確な基準はありませんが、基本的にはプロミス、アコム、アイフル、三井住友カード(SMBCモビット)、レイクALSA以外の消費者金融を指します。

主な中小消費者金融
  • セントラル
  • フタバ
  • フクホー
  • ライフティ
  • アロー
  • ベルーナノーティス
  • ダイレクトワン
  • アルコシステム
  • エイワ
  • キャッシングエニー
  • AZ株式会社

中小消費者金融では大手消費者金融とは異なり、独自の審査基準で貸付の可否を決めています。

そのため、大手消費者金融で審査に落ちた人でも中小消費者金融なら審査に通過し、お金を借りられる可能性があります。

100%借りられるだけではないですが、ダメ元で申込をしてみるのも良いでしょう。

債務者向けのローン②おまとめローン

おまとめローンとは、複数の金融機関からのローンを一つにまとめる商品です。

新しい金融機関1社からの融資にまとめることで利息負担を減らしたり、返済回数を1回に済ませられるなどのメリットがあります。

審査次第では新たに借入することもできます。

おまとめローンは債務者向けのローンということもあり、現在他社からの借入があっても審査に通過できる可能性が高いです。

債務者向けのローン③生活サポート基金

生活サポート基金とは、多重債務・債務整理・債務相談等の生活再生を目的とした貸付やカウンセリング・コンサルティングを行っている一般社団法人です。

金銭的にトラブルを抱えている人に融資や生活相談などを行っています。

ただし、あくまでも生活向上のためのサポートになるので、カードローンのように多額の融資を受けることは難しいです。

生活サポート基金でお金を借りられる人の特徴
  • 一時的な生活費に困っている
  • 子供の教育費の支払いがしたい
  • 債務整理のための資金が必要

お金を借りたいけど審査に落ちた!【最終手段】

お金を借りる方法_審査落ちた

各種ローンでは必ず審査に通過しなければお金を借りることはできます。

そこで、ここでは審査に通らない人がお金を借りたい時の最終手段を紹介します。

お金を借りたい時の最終手段①クレジットカードのキャッシング枠

現在キャッシング枠が付帯されているクレジットカードを持っているのなら、キャッシング枠を利用してお金を借りることができます。

キャッシング枠の付帯は通常クレジットカードを作る時に審査を行っているので、キャッシング枠を利用する時に改めて審査をすることはありません。

利用限度額の範囲であればコンビニのATMなどで何度でもお金を借りることができます。

お金を借りたい時の最終手段②生命保険の契約者貸付制度

現在生命保険に加入しているのであれば、生命保険の契約者貸付制度を利用するのも一つの手段です。

生命保険の契約者貸付制度は、生命保険の解約返戻金の一定範囲内で審査なしでお金を借りられる仕組みです。

また、契約者貸付制度を利用しても加入している保険を解約する必要がなく、一時的にお金を借りられる便利なサービスです。

金利も年2.0~4.0%程度で借りられるので、カードローンよりも金利が低いのが嬉しいポイントになります。

お金を借りたい時の最終手段③会社の従業員貸付制度

従業員貸付制度は勤め先の会社からお金を借りられる制度です。

従業員貸付制度がある会社に勤務している人であれば誰でもお金を借りることができます。

従業員貸付制度は福利厚生の一環として導入されているので、利息などを支払う必要はありません。

ただし、会社で直接手続きをする必要があるので、会社にバレずにお金を借りることはできません。

お金を借りたい時の最終手段④質屋

これまで紹介したいずれの方法でもお金を借りられない時は質屋を利用しましょう。

質屋は品物を担保として預ける代わりに、その品物の査定金額を借りられる仕組みです。

質屋でお金を借りる場合は審査は不要で誰でもお金が借りられるので、各種ローンが利用できない人でもお金を借りられます。

また、3ヶ月以内に返済すれば預けた品物を失うこともないので、気軽にお金を借りられるサービスです。

お金を借りたい時に審査に通過するコツ3つ

お金を借りる方法_審査つかするコツ

最後に、お金を借りたい時に審査に通過するコツを紹介します。

審査に通過するコツ①借入希望額を少額にする

審査に通過するためには、借入希望額を少額にしましょう。

特に、初めてローンの申込をする場合はいきなり100万円以上のお金を希望しても審査に落ちる可能性が高いです。

消費者金融など貸金業者では総量規制(年収の1/3までしか貸付を行ってはいけない)という法律のもと貸付を行っています。

年収300万円の人なら最大でも100万円までということになりますが、ギリギリの100万円を希望する人よりも30万円などと余裕がある人の方が審査に通過しやすくなります。

そのため、申込時に記入する借入希望額はできるだけ少額にしましょう。

審査に通過するコツ②収入を増やす

そもそも、審査に通過するには、年収が高いに越したことはありません。

そのため、収入を増やすことも一つの手です。

今の収入で生活するのがギリギリの状態であれば、資格を取得して給料アップを目指したり、今よりも年収の高い企業に転職することで収入をアップさせることもできます。

また、最近では会社員として働きながら副業をする人も多く、収入を増やすために副業を始めるという選択肢もあります。

審査に通過するコツ③現在他社での借入があるなら少しでも返済しておく

審査に通過するためには、他社の借入を少しでも返済しておくことも大事です。

1,000円でも多く返済しておけば返済を進める意志を汲み取ってもらえるので、審査に通過できる可能性が高まります。

ただし、返済を進めても初めてお金を借りる人と比べると不利になるので、収入を増やしておくのが賢明です。

お金を借りたいまとめ

お金を借りる方法_まとめ

本記事では、お金を借りたい時におすすめの消費者金融や低金利で借りる方法や事業資金を借りる方法、審査に通らない人でもお金を借りる方法などを詳しく紹介してきました。

お金を借りたい時に役立つサービスは意外とたくさんあります。

即日お金を借りたいなら消費者金融が最もおすすめです。

消費者金融であればWebから簡単に申込ができ、家族や勤務先にバレることなくお金を借りることもできます。

お金に困っている状態が続くと、正常の判断ができずにさまざま影響が出てしまう可能性もあるので、今の悩みを解決するために、消費者金融での借入を検討してみてはいかがでしょうか。

消費者金融など借入に関する政府による注意喚起

消費者生活センターの役割と相談の仕方を知ろう

金融庁提供:お金を借りる方、借りている方へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です